ソウトウェアのお取引手順へ> ソウトウェアのご注文へ> ソウトウェアの動作環境へ> 歯車ソフトの機能比較pdf> またぎ歯厚公差とオーバーピン寸法の公差計算

◆◆◆ 強度計算機能付「**_DesignC」シリーズのページへリンク。

新発売 多段減速機設計支援用歯形インポート機能付「**_DesignB」シリーズを新発売。

歯車設計製作支援ソフト Aオプション

歯車設計支援ソフト「**_Design」シリーズに、JIS等級から歯厚公差計算・オーバーピン寸法公差計算及び歯車要目表のDXF出力機能を付加した「**_DesignA」シリーズを新発売しました。 本ページでは、Aオプション機能についてご紹介します。

歯厚公差計算とオーバーピン寸法公差計算及び歯車要目表DXF出力

歯厚公差計算とオーバーピン寸法公差計算は、本ページでも、 またぎ歯厚公差とオーバーピン寸法の公差計算でその方法を紹介していますが、「**_Design」シリーズのソフトを使用しても煩雑な工程が必要です。 そこで、JIS等級から歯厚公差計算を行い相当転位係数を計算してオーバーピン寸法公差を算出する計算モジュールを開発してオプションとして用意しました。 本オプションでは、「オーバーピン寸法公差計算」ダイヤログでJIS等級を選択するだけで計算処理が完了する大変簡単なものです。 計算されたデータは、次で説明する歯車要目表としてDXF出力することができます。

右は、「G_DesignA」,「HG_DesignA」,「GR_DesignA」
「G_DesignCA」,「HG_DesignCA」,「GR_DesignCA」共通。

「HG_DesignA/CA」,「GR_DesignA/CA」のはすぱ歯車要目表DXF出力例です。

「PL_DesignA/CA」のオプションフォーム

遊星歯車の設計支援ソフト及び強度計算付きについては、右図の様になります。

対象ソフト「PL_DesignA」,「PL_DesignCA」です。

「PL_DesignA」,「PL_DesignCA」遊星歯車の要目表DXF出力例です。

歯車要目表のDXF出力例

Aオプションでは、DXF出力項目に「小歯車要目表」、「大歯車(内歯車)要目表」が追加されます。 要目表は、平歯車とはすぱ歯車の二つのタイプになります。下図のように各ソフトウェアに対応した歯車要目表DXFを出力することができます。価格については、お問い合わせください

項目追加されたDXF出力フォーム 平小歯車の要目表DXF はすば大歯車の要目表DXF はすば内歯車の要目表DXF